腰痛 治し方

慢性的なつらい腰痛で悩んでいるという人々は、年齢や性別にとわずたくさんいますよね。
最近では小学生でも腰の痛みが原因で整骨院に通っているという話もよく聞きます。
老若男女とわず、日々の生活に影響を及ぼしやすい腰の痛みは大きな問題です。

腰痛は、あまりに悪化してしまっている場合には医療機関に通ったり、もしくはマッサージやカイロプラティックのようなサロンを利用して軽減させたりという治し方もあります。
しかし、できることであればお金をかけずに自分でおこなえる治し方から実践したいところです。
そこでおすすめなのが、腰痛に効果のあるツボを刺激して痛みを和らげるという治し方です。

腰痛が気になるかたにまずおすすめしたい代表的なツボとしては、一人でも比較的簡単に押しやすい腰腿点(ようたいてん)と言うツボがあります。
これは手の甲にあるツボで、人さし指と中指、薬指と小指のあいだを上にずっとなぞったところにある骨の交差点にあります。
指を骨の部分にぐっと食いこませるようにしてゆっくりと押して刺激するようにしましょう。

腰痛をツボを刺激するという治し方には注意点もありますので意識してください。
まず、長時間にわたって1か所を集中して刺激するということは控えるようにしましょう。
とくに高齢の方の場合は骨がどうしても弱っていますので、あまり強い刺激を与え続けてしまうと危険です。
ゆったりした服装を意識して着用し、ベルトなど体をきつく締め付けるような物をすべて外してから刺激して安全な治し方を意識するようにしてください。

 


 
マネーパートナーズ